【ぱんアンドスイーツまつりin OAP】出店店舗紹介③ヒカリ珈琲in豊中

【ぱんアンドスイーツまつりin OAP】出店店舗紹介③ヒカリ珈琲in豊中

こんにちは!
暖かい日が続いています!

ぱんアンドスイーツまつりin OAP

日時:2018年5月12日(土)、5月13日(日)
   10時~17時

場所:大阪アメニティパーク(OAP)
   大阪駅よりシャトルバスあり
   大阪府大阪市北区天満橋1丁目8-30
   06-6881-5115

入場無料

問い合わせ先:週刊大阪日日新聞社
       大阪市北区中津6丁目7番1号 4階 
       06-6454-1199

 

イベント告知HPはコチラ

 

今日は、出店店舗紹介第三弾!

 

ヒカリ珈琲さん です。

 

みなさん、コーヒーは好きですか?
私は1日に2~3杯、
会社やコンビニで買ってコーヒーを飲むのですが
正直今まで特に味や作り方を気にしたことがなく…。

そこで今回、豊中市にある珈琲豆専門店のヒカリ珈琲さんで、
味の違い、コーヒーの作り方の違いを教えていただきました!

住宅街にある青いオシャレな外観が目立ちます。

 

店内には15種類ものコーヒー豆(と駄菓子)が並んでおり、
穏やかな香りに癒されます。

珈琲豆を愛するオーナーさんからいろんなお話しを聞くことができました。

通常コーヒー豆は大きさや形がバラバラなので、
均一に火を通すために“深煎り”長時間焙煎します。

そのため、色は黒いっぽいです。
(コンビニにあるコーヒーマシン上の豆は黒いですよね)

長時間火を通すことで、
豆特有の香りが飛んでしまい苦みがでます。

それに比べヒカリ珈琲では日本で5%しかない希少な豆(スペシャリティ)
という厳選された綺麗な豆のみを使用しているので豆の大きさや形が均一。

そのため長時間焙煎しなくても均一に火が通り、
香りが飛ばないので豆本来の香りや味を楽しむことができます。

2種類のコーヒーを飲み比べさせてもらいました。

味の違いにびっくり!

ブラジル…少し苦みがあり、酸味が少なめでオーソドックスな味

エチオピア…初めて飲んだのですがこれは紅茶!?
と思うぐらい苦みも雑味もなくフルーティーな味(紅茶好きの人にオススメ)

 

私は一瞬でエチオピア産の豆の虜になってしまいました。

こちら、コーヒー2杯で450円。
(通常、この豆を使ったコーヒーは1杯800円ほどするそうです)
試飲もできます。

https://hikaricoffee.buyshop.jp/

□発送方法╱電話またはFAX□発送日╱注文いただいてから2,3日以内に発送
□送料╱500円

☆カフェインレスもあります!

☆お店への卸し、配送などもお気軽にご相談下さい。

 

OAP会場では、どんな珈琲に出会えるのでしょうか??
川沿いで飲むコーヒーは格別のはず♡
是非当日会場で、試してみてくださいね♪

 

 

■ヒカリ珈琲

豊中市三和町1-3-15

06-7506-9209

OPEN/10:00~17:00

定休日/土曜・日曜
(電話にてオープン対応は可能 連絡先:06-6333-5911)